料理人の神田川俊郎さん死去、81歳…コロナで治療中

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 テレビやCMでも活躍した料理人の神田川俊郎(かんだがわ・としろう、本名・大竹俊郎=おおたけ・としろう)さんが25日、死去した。81歳だった。新型コロナウイルスに感染し、入院して治療を受けていたという。葬儀は近親者で行う。喪主は長男、希(のぞむ)氏。

国内で新たに17万8356人コロナ感染…東京の直近1週間の平均は前週から2割減
神田川俊郎さん
神田川俊郎さん

 京都市出身。日本料理店「なだ万」などで修業し、1965年に大阪・北新地で料理店「神田川」を開き、素材やジャンルにこだわらない「新日本料理」を提唱。人気テレビ番組「料理の鉄人」などに出演し、軽妙な語りと派手なパフォーマンスで人気を集めた。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2010266 0 社会 2021/04/25 21:49:00 2021/04/25 22:44:09 2021/04/25 22:44:09 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210425-OYT1I50086-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)