読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

郵便局長、顧客情報を保険代理店に流す…見返りに現金受けとりか

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 熊本県天草市の郵便局(旧特定郵便局)の男性局長が、郵便局が取り扱う保険の顧客情報を保険代理店側に教え、見返りに現金を受け取っていた疑いがあるとして、日本郵便が調査を進めていることが、関係者への取材でわかった。日本郵便は局長を別の局に異動させ、熊本県警に相談している。

熊本県警察本部
熊本県警察本部

 関係者によると、保険代理店の社員が顧客情報を基に契約を成立させた場合に、局長が見返りに現金を受け取っていた疑いがある。社員は局長の知人で、元郵便局員だった。

無断転載・複製を禁じます
2011111 0 社会 2021/04/26 10:31:00 2021/04/26 10:31:00 2021/04/26 10:31:00 熊本県警察本部。熊本県熊本市で。2020年12月1日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210426-OYT1I50033-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)