中高一貫校関連のクラスター、生徒ら20人の感染確認

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 徳島県は25日、10歳未満から80歳代までの男女計44人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内のこれまでの感染確認は計1159人。県は入院中の患者3人(80歳代以上2人、60歳代1人)が死亡したことも発表し、県内の死者は35人となった。

「全数把握」から新型コロナ除外へ…医療機関の負担軽減、感染状況の把握に課題も
徳島県庁
徳島県庁

 中高一貫校関連のクラスター(感染集団)では生徒ら20人の感染が確認された。鳴門市の南海病院関連のクラスターで同病院の入院患者2人の感染が分かった。

 25日現在、県内に入院しているのは164人(調整中を含む)で病床使用率は63・3%。ほかに214人が宿泊療養中(入所済み41人、ほかは調整中)で施設稼働率は94・7%となっている。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2013833 0 社会 2021/04/27 10:07:00 2021/04/27 16:13:25 2021/04/27 16:13:25 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210426-OYT1I50065-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)