読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「屋根修理代に200万円」銀行訪れた男性の詐欺被害防ぐ…「うるさがられても対応」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 電話de詐欺の被害を防いだとして、千葉県警君津署は、千葉銀行木更津支店(木更津市)の副支店長(53)と窓口担当の女性(44)に感謝状を贈った。

 同署によると、2人は3月17日、200万円を引き出しに来た君津市の70歳代男性に理由を確認。男性は「屋根の修理代」などと答えたが、見積書はなく業者名も不明だったことから詐欺を疑い、説得した。男性は現金を引き出さずに帰宅し、同支店からの連絡で男性宅を訪れた君津署員が、詐欺と確認した。

 浜脇潤一署長から感謝状を受け取った女性は「被害を防げて良かった」、副支店長は「うるさがられても今回のように手順通りに対応していく」と話した。

無断転載・複製を禁じます
2020548 0 社会 2021/04/29 21:55:00 2021/04/29 21:55:00 2021/04/29 21:55:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)