読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

GWはおうちでお出かけ…オンライン旅行やプラネタリウムレンタル「気軽に試して」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が続く中、29日からゴールデンウィーク(GW)が始まる。遠方への旅行はもちろん、近郊の行楽地で過ごす機会も限られそうだが、自宅で連休気分を味わえるサービスも登場している。

■ホエールウォッチング

オンラインツアーで米ハワイの観光地を案内するガイド。参加者は画面を通じて質問などができる=HIS提供
オンラインツアーで米ハワイの観光地を案内するガイド。参加者は画面を通じて質問などができる=HIS提供

 「GWはオンラインで旅行します」。札幌市の会社員、鶴岡純さん(29)はそう明かす。旅行が趣味で、コロナ禍の前は月に1度は楽しんでいたが、昨春以降、感染予防のため自粛。「どこかに行きたい。一度やってみるか」と今年2月、東京都と京都府に住む友人2人と沖縄県・座間味島のオンラインツアーに参加し、現地のガイドが生中継するホエールウォッチングや美しい海を満喫した。

 遠方の友人と気軽に誘い合わせて体験できるのが魅力で、以来、シンガポールやモルディブなど15回のオンライン旅行に参加した。札幌市は今回、緊急事態宣言などの対象外だが、鶴岡さんはGWも市内にとどまり、オンラインで海外旅行を楽しむつもりだ。

 旅行会社はコロナ禍でオンラインツアーに力を入れており、大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は昨年4月以降、世界72の国・地域を対象に現地ガイドが観光名所を紹介するツアーを用意し、参加者は累計7万人に上る。JTBも同10月から欧州の名所などを案内する「おうちでヨーロッパ旅」を始めるなど、サービスを拡充している。

■テントに寝転び

ダスキンがレンタルしている家庭用プラネタリウムのセット(26日、東京都目黒区で)
ダスキンがレンタルしている家庭用プラネタリウムのセット(26日、東京都目黒区で)

 掃除用品などのレンタルを手掛けるダスキンは今年2月から、家庭用のプラネタリウムのレンタルを始めた。小型のプラネタリウムとテントがセットになっており、テント内で寝転んで星空を楽しめる。レンタル期間は通常3日間だが、GW中は自宅で過ごす人が多くなると見込み、最大10日間、割引料金で貸し出す。

 緊急事態宣言の対象地域では床面積1000平方メートル超の大型商業施設などに休業要請が出ており、都内のプラネタリウムも軒並み休業中だ。ダスキンの担当者は「レンタルなので気軽に試してもらい、新しい趣味を見つけるきっかけにしてほしい」と話す。

残り:259文字/全文:1401文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
2017692 0 社会 2021/04/28 15:00:00 2021/04/28 16:04:09 2021/04/28 16:04:09 ハワイのオンラインツアーで現地を案内するガイド(HIS提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210428-OYT1I50049-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)