読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

鎌倉の海岸に看板「立ち入り控えて」…地元住民「ありがたいが効果は疑問」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大型連休を前に、多くの観光客やレジャー客が集まるとみられる神奈川県内の海岸や水辺には、立ち入り自粛を求める看板が設置された。

29日から始まる大型連休を前に、海岸への立ち入りを控えるよう呼びかける看板を取り付ける県職員(28日午前、神奈川県鎌倉市で)=上甲鉄撮影
29日から始まる大型連休を前に、海岸への立ち入りを控えるよう呼びかける看板を取り付ける県職員(28日午前、神奈川県鎌倉市で)=上甲鉄撮影

 鎌倉市の材木座海岸には、「近隣の方を除き海岸への立ち入りはお控えください」などと書かれた看板が立てられた。近くの主婦(37)は「県外から多くの人が海岸に来ると不安を感じるのでありがたいが、どこまで効果があるか疑問」と話した。

 藤沢市は、江の島周辺の駐車場や駅などに密集回避を呼びかける看板8枚を設置。看板には江の島の混雑状況がわかるサイトのQRコードを載せた。

相模川の河川敷を閉鎖する市職員ら(28日、相模原市中央区で)
相模川の河川敷を閉鎖する市職員ら(28日、相模原市中央区で)

 相模原市でも、相模川と道志川の河川敷計3か所が閉鎖された。相模川沿いの市営キャンプ場は受け入れ人数を定員の7割に制限し、飲酒の自粛を求める。

 同市中央区の高田橋近くでは、市職員らが河川敷へのゲートを閉じ、立て看板を設置した。橋周辺にアユ釣りで訪れるという横浜市旭区の男性(65)は「バーベキューでは酒を飲んで大声を出す人も多い」と閉鎖に理解を示す。一方、近くに住む男性(61)は「閉鎖は大げさすぎるのでは」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2019832 0 社会 2021/04/29 14:30:00 2021/04/29 15:44:37 2021/04/29 15:44:37 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、海岸への立ち入りを控えるよう呼びかける看板を取り付ける県藤沢土木事務所の職員(28日午前10時32分、神奈川県鎌倉市で)=上甲鉄撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210429-OYT1I50074-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)