読売新聞オンライン

メニュー

宮城で震度5強、新幹線88本運休…大雨見込みで土砂災害に警戒

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 1日午前10時27分頃、宮城県沖を震源とする地震があり、宮城県石巻市、大崎市、涌谷町で震度5強を観測した。津波は確認されなかった。気象庁によると、震源の深さは51キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6・8と推定される。宮城、福島両県では計3人が重軽傷を負った。

最大震度5強の地震によって、新幹線の運転見合わせのお知らせが出されたJR仙台駅(1日午前10時56分)=武藤要撮影
最大震度5強の地震によって、新幹線の運転見合わせのお知らせが出されたJR仙台駅(1日午前10時56分)=武藤要撮影

 東北の太平洋側では2日にかけて大雨になる見込みで、揺れの強かった地域は土砂災害にも警戒が必要だ。

 福島県などによると、相馬市のスーパーで、買い物中の80歳代の女性が棚から落ちてきた商品を踏んで転倒し、手首の骨を折る重傷。宮城県でも、女川町の70歳代の夫婦が窓ガラスで手を切るなどの軽傷を負った。

 JR東日本によると、東北、秋田、山形各新幹線は計88本が運休、101本が最大7時間9分遅れ、約3万5700人に影響が出た。

 原子力規制委員会によると、各地の原子力発電所からの被害報告はない。

 各地の主な震度は次の通り。

 ▽震度5強 宮城県石巻市、大崎市、涌谷町

 ▽震度5弱 仙台市、宮城県気仙沼市、岩沼市、登米市、栗原市、東松島市、蔵王町、川崎町、美里町、女川町、南三陸町、青森県階上町、岩手県一関市、釜石市、福島県相馬市、南相馬市、国見町

 ▽震度4 青森県八戸市、岩手県盛岡市、宮古市、大船渡市、花巻市、北上市、秋田県大仙市、山形県中山町、福島県福島市、郡山市、茨城県常陸太田市、栃木県高根沢町など

無断転載・複製を禁じます
2024229 0 社会 2021/05/01 10:40:00 2021/05/02 00:27:22 2021/05/02 00:27:22 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210501-OYT1I50046-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)