東京タワーに「333」匹のこいのぼり

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京タワー(東京都港区)の正面玄関前に、高さ333メートルにちなんだ333匹のこいのぼりが飾られ、通りかかる人たちの目を楽しませている。

333匹のこいのぼりを見上げて写真を撮る人たち(3日午前、港区の東京タワーで)
333匹のこいのぼりを見上げて写真を撮る人たち(3日午前、港区の東京タワーで)

 端午の節句に合わせて毎年この時期に行われているもので、東日本大震災からの復興を願い、岩手県大船渡市名産のサンマにちなんだ「さんまのぼり」と大漁旗も掲げられている。

 3日は晴天の中、吹き抜ける風にこいのぼりが勢いよく泳ぎ、家族連れが写真を撮るなどしていた。

 東京タワーは、緊急事態宣言を受けて展望台や商業施設の営業を休止しているが、こいのぼりは9日まで飾られるという。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2029052 0 社会 2021/05/04 06:08:00 2021/05/04 06:08:00 2021/05/04 06:08:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210503-OYT1I50083-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)