読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

170頭の秋田犬がルックス競う…毛色・耳の形・歯列、ブリーダー真剣勝負

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 秋田犬の姿形などを競う第143回「秋田犬保存会本部展」が3日、忠犬ハチ公のふるさと秋田県大館市の桂城公園で開かれ、全国の各支部を代表する約170頭が集まった。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止されており、感染対策を徹底して2年ぶりに開催された。

審査に臨む秋田犬と出展者ら(3日、大館市で)
審査に臨む秋田犬と出展者ら(3日、大館市で)

 審査は、体高や全体のバランス、毛色、三角形の耳の形や角度、歯列など細部にわたり、四肢と尾を適切な位置にして姿勢を保持する「立込たちこみ」で気迫や表現力も試される。成犬や壮犬、若犬などの部門に分かれ、ブリーダーたちの真剣勝負を詰めかけたファンが熱心に見守った。

無断転載・複製を禁じます
2029433 0 社会 2021/05/04 13:07:00 2021/05/04 13:07:00 2021/05/04 13:07:00 審査に臨む秋田犬と出展者ら(3日、大館市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210504-OYT1I50030-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)