読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

子供の推計人口、初の1500万人割れ…年齢区分低いほど人数少なく

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

総務省
総務省

 総務省は4日、「こどもの日」に合わせて15歳未満の子どもの推計人口(4月1日現在)を発表した。前年より19万人少ない1493万人で、1982年から40年連続の減少となった。比較可能な50年以降で過去最少を更新し、1500万人を初めて割り込んだ。少子化に歯止めがかからない現状が改めて示された。

 3歳ごとの年齢区分別に見ると、0~2歳が265万人と最も少なく、3~5歳が292万人、6~8歳が298万人と続いた。最多の12~14歳は324万人だった。年齢区分が低いほど人数が少なくなる傾向から、少子化の進行が表れている。男女別では、男子が765万人、女子は728万人だった。

 総人口(1億2541万人)に占める子どもの割合は前年比0・1ポイント減の11・9%だった。50年には総人口の3分の1を超えていたが、第2次ベビーブームが落ち着いた75年から47年連続で低下しており、こちらも過去最低を更新した。

無断転載・複製を禁じます
2029686 0 社会 2021/05/04 17:00:00 2021/05/04 20:43:01 2021/05/04 20:43:01 サムネ・総務省(建物外観)。東京都千代田区霞が関で。2020年12月3日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210504-OYT1I50052-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)