読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

水田に差し込む朝日、鏡のようにキラキラと…千葉の大山千枚田

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「日本の棚田百選」(農林水産省認定)の一つ、千葉県鴨川市の大山千枚田で4日早朝、水が張られた水田に朝日が差し込み、鏡のように輝いた。

田植えの季節を迎え、水を張った水田が朝日に輝く大山千枚田(許可を得て小型無人機から)(4日午前5時6分、千葉県鴨川市で)=守谷遼平撮影
田植えの季節を迎え、水を張った水田が朝日に輝く大山千枚田(許可を得て小型無人機から)(4日午前5時6分、千葉県鴨川市で)=守谷遼平撮影

 約3・2ヘクタールに大小375枚の水田が並ぶ。「棚田オーナー制度」があり、オーナーは棚田を借り受け、田植え、稲刈りなどが体験できる。

 昨年は新型コロナウイルスの影響で田植え体験が中止となったが、今年は先月29日から今月2日まで行われ、8月の終わり頃に収穫を迎えるという。

 水田に朝日や青空が映り込む現象は、稲が伸びる前の5月中旬頃まで見ることができる。

無断転載・複製を禁じます
2029855 0 社会 2021/05/04 19:53:00 2021/05/05 17:54:07 2021/05/05 17:54:07 田植えの季節を迎え、水を張った水田が朝日に輝く大山千枚田(許可を得て小型無人機から)(4日午前5時6分、千葉県鴨川市で)=守谷遼平撮影★★動画素材あり★★ https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210504-OYT1I50078-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)