読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

空き家の庭、土の中から新生児の遺体…死後数日が経過か

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 4日午後5時頃、長野県東御市新張みはりの空き家の庭で手入れをしていた男性から、「土の中に赤ちゃんの体の一部のようなものが見える」と110番があった。駆けつけた県警上田署員が土の中から新生児の遺体を見つけた。県警が死体遺棄事件として捜査している。

長野県警察本部
長野県警察本部

 発表によると、新生児は女児で、目立った外傷はなく、へその緒はついていなかった。死後数日が経過しているとみられる。県警は身元や死因の特定を進める。

 現場は市中心部から東に約3キロの住宅や畑が点在する地域。

無断転載・複製を禁じます
2030827 0 社会 2021/05/05 08:40:00 2021/05/06 11:31:42 2021/05/06 11:31:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210505-OYT1I50028-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)