読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「絵本のイラストみたい」一面の青、チョウ舞う…ネモフィラ見頃

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 奈良県河合、広陵両町の県営馬見丘陵公園で、鮮やかな青色の花を咲かせるネモフィラが満開になっている。5月上旬まで見頃という。

見頃を迎えたネモフィラの花(奈良県営馬見丘陵公園で)
見頃を迎えたネモフィラの花(奈良県営馬見丘陵公園で)

 ネモフィラは北米原産の一年草。4月から花が咲き始め、「芝生の丘」や「集いの丘」など中央エリアや北エリアで家族連れらが写真を撮るなどして楽しんでいた。子どもらと訪れた大阪府岸和田市の会社員の女性(32)は「ミツバチやチョウが花の近くを飛んでいて、絵本のイラストみたい」と笑顔を見せていた。

 開園は午前8時~午後6時。無料。問い合わせは県中和公園事務所(0745・56・3851)。

無断転載・複製を禁じます
2031256 0 社会 2021/05/05 15:07:00 2021/05/05 15:07:00 2021/05/05 15:07:00 見頃を迎えたネモフィラの花(4日午前11時13分、県営馬見丘陵公園で)=石山脩平撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210505-OYT1I50053-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)