読売新聞オンライン

メニュー

患者搬送中の救急車が大型バイクに衝突、男性が左鎖骨骨折し病院到着15分遅れる

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 3日午後2時55分頃、さいたま市緑区原山の国道交差点で、女性患者(95)を搬送中の救急車が大型バイクに衝突し、バイクの男性(20)が左鎖骨を骨折した。

 浦和消防署によると、この事故の影響で女性患者の病院到着が約15分遅れたが、容体に影響はなかったという。

 同消防署の山田嘉則署長は「市民の方を負傷させたことについて、深くおわびする。事実関係を調査し、安全運行の徹底、事故の再発防止に努める」とのコメントを発表した。

無断転載・複製を禁じます
2031505 0 社会 2021/05/05 19:47:00 2021/05/05 20:55:39 2021/05/05 20:55:39

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)