読売新聞オンライン

メニュー

都内の固定電話、通信量急増で一時制限…ワクチン予約開始の影響か

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 NTT東日本は6日、同日午前9時~11時45分頃、都内の固定電話への通信を一時的に制限したと明らかにした。電話の通信量が急増したためだ。都内では6日から、一部の自治体で新型コロナウイルスのワクチン接種の電話予約が始まり、回線が混み合った可能性がある。

 消防や警察などへの緊急通報を優先するための措置で、災害や大型イベントのチケット予約で通信量が増えた際にも、同様の対応をとる場合があるという。通信網に障害は起きていない。

 同社は、つながらない場合は時間を置いてかけ直すよう呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
2032461 0 社会 2021/05/06 14:09:00 2021/05/06 14:28:22 2021/05/06 14:28:22

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)