読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

わさおの遺志継ぐ大役…養女「ちょめ」、今年度も観光営業主任に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 青森県鰺ヶ沢町の「顔」として活躍した秋田犬「わさお」の養女「ちょめ」が4月28日、JR五能線鰺ヶ沢駅の今年度の観光営業主任を委嘱された。ちょめは早速、駅のホームで「リゾートしらかみ」の臨時列車をお出迎えし、気づいた乗客は笑顔で手を振っていた。

観光営業主任を委嘱され、列車を出迎える「ちょめ」(4月28日、青森県鰺ヶ沢町で)
観光営業主任を委嘱され、列車を出迎える「ちょめ」(4月28日、青森県鰺ヶ沢町で)

 昨年6月に死んだわさおは2011年、観光駅長に就任し、リゾート列車の出迎えや見送りに大活躍。今年度の観光駅長のポストは、わさおの死を悼んで空席となった。ちょめが営業主任を務めるのは3年目で、主任の立場のまま、父の果たしてきた大役を事実上引き継ぐことになる。委嘱状の交付式で、平田衛町長は「わさおの遺志を継いで頑張ってほしい」と期待を語った。

無断転載・複製を禁じます
2036746 0 社会 2021/05/08 06:45:00 2021/05/08 06:45:00 2021/05/08 06:45:00 観光営業主任を委嘱され、列車を出迎える「ちょめ」(28日午後5時16分、鰺ヶ沢町で)=浅水智紀撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210508-OYT1I50003-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)