読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

インド型変異ウイルス、神奈川県で初確認…4月に帰国した50代男性

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

神奈川県庁
神奈川県庁

 神奈川県は13日、感染力が強いとされるインド変異型の新型コロナウイルス感染者が県内で初めて確認されたと発表した。2月中旬からインドに滞在し、4月中旬に帰国した県内在住の50歳代男性で、国立感染症研究所の解析でインド型への感染と判明した。

 発表によると、男性は帰国前にインドで陰性証明書を取得、帰国時の空港検疫でも陰性だったため、マイカーで帰宅した。

 しかし、4月下旬、発熱などの自覚症状が表れ、新型コロナの陽性と判明した。基礎疾患などがあったため医療機関に入院し、5月上旬に退院した。

 濃厚接触者2人も陽性だったが、すでに療養を終えており、県は今後、改めて詳しい検査を行う。

 県の担当者は「市中感染ではなくても(インド型の感染者が)顕在的になったことは警戒すべき状況だ」としている。

無断転載・複製を禁じます
2049128 0 社会 2021/05/13 15:22:00 2021/05/13 17:45:27 2021/05/13 17:45:27 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210513-OYT1I50091-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)