読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

自殺者が10か月連続で増加…4月は1799人、東京は6割増

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

厚生労働省
厚生労働省

 4月の全国の自殺者(速報値)は1799人で、前年の同じ月と比べて19%増えたことが14日、厚生労働省と警察庁の集計で分かった。増加は昨年7月以降、10か月連続で、同省はコロナ禍で長引く雇用情勢悪化などが要因とみている。

 全国に1回目の緊急事態宣言が出された昨年4月は1507人。2019年(1814人)と比べて急減したが、今年は19年の水準まで戻った。

 都道府県別では、東京都が前年同月比で6割(74人)増の197人、大阪府も同15%(15人)増の112人だった。男性が同12%増の1192人、女性が同37%増の607人で、女性の自殺者が多い状態が続く。厚生労働省は、こころの健康相談統一ダイヤル(0570・064・556)の利用を呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
2052511 0 社会 2021/05/14 18:01:00 2021/05/14 23:25:15 2021/05/14 23:25:15 厚生労働省、環境省。中央合同庁舎第5号館。東京・千代田区霞が関で。2021年5月3日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210514-OYT1I50067-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)