「髪の毛が束になって地面に」登校中の女子中学生、後ろで束ねた髪を突然男に切られる

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 14日午前8時頃、静岡市駿河区中原の路上で、登校中の女子中学生が、男にはさみのような刃物で髪を切られた。男は現場から逃走しており、静岡県警静岡南署が暴行事件として捜査している。

静岡県警察本部
静岡県警察本部

 県警などによると、女子中学生は1人で登校していた際、背後から突然、後ろで束ねていた髪の毛約15センチを切られた。けがはないという。女子中学生は教諭に相談し、学校が110番した。女子中学生と男は面識がないとみられる。

 発表では、男は40歳代くらいで身長約1メートル60~70の小太り。短髪で、白色のワイシャツに黒色ズボンを着用していたという。

 事件を受け、駿河区にある現場周辺の小学校6校と中学校3校は、集団下校となり、教員が見守りを強化した。現場近くの女性(86)は「髪の毛が束になって地面に落ちているのを見た。今までこんなことはなかったのでびっくりした」と話した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2054051 0 社会 2021/05/15 15:01:00 2021/05/15 16:19:58 2021/05/15 16:19:58 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210515-OYT1I50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)