読売新聞オンライン

メニュー

セブン女性店員、電子マネー90万円分を買おうとした男性に「高額だから詐欺かも」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 特殊詐欺被害を防いだとして、徳島県警阿波吉野川署は13日、阿波市のコンビニ「セブン―イレブン」の店員らに感謝状を贈った。

徳島県警察本部
徳島県警察本部

 同署によると4月10日、同店のレジで約90万円の電子マネーを購入しようとしている30歳代男性に対し、店員の女性(44)が「高額だから詐欺の可能性がある」と声をかけた。他の店員らと相談し、警察に通報。被害を防ぐことができたという。

 白山弘也署長から感謝状を受け取った女性は「犯人にお金が渡らなくてよかった。店員らで協力したから防ぐことができた」と笑顔で話した。

無断転載・複製を禁じます
2055311 0 社会 2021/05/16 10:10:00 2021/05/17 22:44:22 2021/05/17 22:44:22 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210516-OYT1I50037-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)