読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

近畿・東海が梅雨入り、平年より21日早く…西日本から北日本で激しい雨の恐れ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

雨の中、傘を差して大阪・ミナミの戎橋を行き交う人たち(16日午後0時7分、大阪市中央区で)=原田拓未撮影
雨の中、傘を差して大阪・ミナミの戎橋を行き交う人たち(16日午後0時7分、大阪市中央区で)=原田拓未撮影

 気象庁は16日、近畿と東海が梅雨入りしたとみられると発表した。それぞれ平年より21日、昨年より25日早い。近畿は1951年の統計開始以来最も早く、東海も過去2番目に早い梅雨入りとなった。西日本から北日本は17日にかけて激しい雨が予想されており、気象庁は土砂災害や浸水への警戒を呼びかけている。

名古屋市昭和区の鶴舞公園で色づき始めたアジサイ(16日)=青木久雄撮影
名古屋市昭和区の鶴舞公園で色づき始めたアジサイ(16日)=青木久雄撮影
無断転載・複製を禁じます
2055419 0 社会 2021/05/16 11:22:00 2021/05/16 19:33:21 2021/05/16 19:33:21 近畿の梅雨入りが発表された16日、道頓堀を訪れた人たちが傘をさす姿が見られた(16日午後0時7分、大阪市中央区で)=原田拓未撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210516-OYT1I50052-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)