読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ワクチン予約システム誤作動、71人の予約取り消し…市民から「予約できたけど大丈夫か」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 北海道北見市は、今月21日に受け付けを開始する新型コロナウイルスワクチンの予約システムが、誤作動により18日に71人の予約を受け付けたと発表した。市は予約を取り消し、個別に連絡を取って事情を説明し、謝罪している。

ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン
ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン

 市によると、システムの運用を委託している民間業者が、18日午前0時~9時の間、誤ってインターネットからの予約をできる状態にした。市民から「予約ができてしまったが大丈夫か」と連絡があり、発覚した。

 市の担当者は「市と業者間でデータのやりとりなど、予約受け付け準備をしている中でミスが起きた」と話した。市は6会場で26日から順次、集団接種を行う予定。対象は今年度中に65歳以上となる市民約4万人。

無断転載・複製を禁じます
2060243 0 社会 2021/05/18 14:11:00 2021/05/18 14:27:33 2021/05/18 14:27:33 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210518-OYT1I50072-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)