読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

刑務所でクラスター、「単独室」の計5人感染

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 佐賀県は18日、新たに唐津市や鳥栖市などの男女26人(10歳未満~70歳代)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 このうち女性2人(20、30歳代)は鳥栖市の麓刑務所の受刑者。14日に陽性が判明した受刑者3人を含め、感染者は計5人となり、県はクラスター(感染集団)が発生したとみている。

 麓刑務所の発表によると、5人はそれぞれ「単独室」に入っていた。全員軽症で、常勤の医師や看護師らで対応するという。接触の可能性がある職員や他の受刑者は自宅待機や単独室に入れるなどする方針。

無断転載・複製を禁じます
2062738 0 社会 2021/05/19 13:17:00 2021/05/19 13:17:00 2021/05/19 13:17:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)