読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

薬剤師によるワクチン接種、日本薬剤師会長「要請あれば」と前向きな姿勢

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 薬剤師による新型コロナウイルスワクチンの接種について、日本薬剤師会の山本信夫会長は19日、「要請があれば協力できるように研修内容の検討を始める」と発言し、前向きな姿勢を示した。

山本信夫会長(2015年撮影)
山本信夫会長(2015年撮影)

 この日開かれた日本医師会、日本看護協会、日本歯科医師会とつくる「新型コロナワクチン接種推進合同会議」の初会合で述べた。日本医師会の中川俊男会長も、記者会見で「医師、看護師、歯科医を確保できない時の選択肢として薬剤師もあり得る」と述べた。

 ワクチン接種は医師法で定められた医療行為で、医師と看護師しか行うことができない。しかし、接種の遅れが課題になる中で、厚生労働省は4月、医師や看護師が不足している地域で必要な研修を受けていることなどを条件に、歯科医による接種を認めた。

 ワクチンの「打ち手」不足が課題になる中、内科医らでつくる民間団体が17日、薬剤師を活用することを求める署名約2万4000人分を河野行政・規制改革相に提出。河野氏は18日の記者会見で「検討の対象にはなる」と発言していた。

無断転載・複製を禁じます
2064381 0 社会 2021/05/19 22:38:00 2021/05/19 23:41:53 2021/05/19 23:41:53 薬の多剤処方の問題点と対策について話す日本薬剤師会長・山本信夫氏。東京都新宿区で。2015年12月4日撮影。◇やまもと・のぶお 1973年東京薬科大薬学部卒業。東京都薬剤師会長などを経て2014年から現職。厚生労働省の中央社会保険医療協議会委員なども務める。65歳。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210519-OYT1I50111-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)