読売新聞オンライン

メニュー

警察署玄関に軽突っ込む…男「窃盗被害を相談したら、罪にならないと言われ立腹」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 3日午前0時55分頃、大阪府貝塚市の府警貝塚署の正面玄関に軽乗用車が突っ込んだ。玄関の扉のガラス2枚が破損したが、けが人はなかった。同署は運転していた無職の男(61)(貝塚市半田)を建造物損壊容疑で現行犯逮捕した。「貝塚署に窃盗被害を相談したのに、罪にならないと言われて腹が立った」と供述しているという。

大阪府警
大阪府警

 同署によると、男は6月2日に同署に電話で窃盗被害を受けたと相談していたという。

無断転載・複製を禁じます
2097508 0 社会 2021/06/03 09:48:00 2021/06/03 11:58:25 2021/06/03 11:58:25 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210603-OYT1I50030-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)