読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

神社でスーツに着替える大学生…休暇中の署員が見つけて110番、「受け子」だった

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 山梨県警は1日、大阪府摂津市鳥飼新町、大学生の男(22)を詐欺未遂容疑で逮捕した。

山梨県警察本部
山梨県警察本部

 発表によると、男は仲間と共謀して1日午前、山梨県中央市の70歳代男性から現金250万円をだまし取ろうとした疑い。仲間が息子を装い男性宅に電話をかけて現金を要求し、男は男性から現金を受け取る役だったとみられる。

 仕事が休みだった甲斐署員が男性宅付近の神社でスーツに着替える男を見つけて110番。駆けつけた南甲府署員らが職務質問をした。容疑を認めているという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2098052 0 社会 2021/06/03 12:35:00 2021/06/04 10:05:04 2021/06/04 10:05:04 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210603-OYT1I50055-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)