読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ロッカーから同僚の財布盗む、市職員「道で拾った」と否認

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 同僚の財布を盗んだとして、兵庫県警葺合署は8日、神戸市地域整備推進課職員の男(32)(大阪府和泉市)を窃盗容疑で逮捕した。「道で拾った。盗んでいない」と容疑を否認しているという。

兵庫県警察本部
兵庫県警察本部

 発表では、男は4月28日、職場がある同市中央区のビルの更衣室で、無施錠のロッカーから約4万円などが入った同僚男性(34)の財布を盗んだ疑い。男性のポイントカードが使われた大阪府内のコンビニ店の防犯カメラ映像から、男が浮上した。

無断転載・複製を禁じます
2114226 0 社会 2021/06/10 10:35:00 2021/06/10 10:35:00 2021/06/10 10:35:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210610-OYT1I50039-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)