読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

顔にタオル巻かれた男性遺体、首を圧迫され窒息死か…共同墓地近くで発見

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

茨城県警察本部
茨城県警察本部

 茨城県取手市いなの共同墓地近くの道路で9日、布団にくるまれた男性の遺体が見つかった事件で、男性は首を圧迫されて窒息死した疑いがあることがわかった。県警は11日、殺人・死体遺棄事件として取手署に捜査本部を設置した。

 発表によると、男性は千葉県我孫子市天王台、職業不詳北田和彦さん(59)。遺体に目立った外傷はなく、顔にはタオルケットが巻かれていた。司法解剖の結果、死後2~4日経過していたとみられる。茨城県警は、遺体が車で運ばれた可能性もあるとみて調べている。

無断転載・複製を禁じます
2118719 0 社会 2021/06/12 00:44:00 2021/06/12 00:44:00 2021/06/12 00:44:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210611-OYT1I50100-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)