今のうちだよ…カピバラベビー、会いに来てね!

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 カピバラ飼育頭数で日本一のとくしま動物園(徳島市)で、今春に誕生した2匹の赤ちゃんが公開されている。

4月20日に生まれたカピバラの赤ちゃん(中央、とくしま動物園で)
4月20日に生まれたカピバラの赤ちゃん(中央、とくしま動物園で)

 4月20日と28日に生まれた2匹は、ともに体長約30センチ、体重約8000グラムと親の5分の1ほど。ニンジンやカボチャも食べるようになったが、時折母乳をせがむ姿も見られるという。

 同園の飼育員は「すぐに大きくなるので、赤ちゃんの姿を見られるのは今のうち。ぜひ見に来てほしい」と話している。

 開園時間は午前9時半~午後4時半(入園は午後4時まで)。原則月曜定休。入園料は大人600円、中学生以下無料。問い合わせは同園(088・636・3215)。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2121158 0 社会 2021/06/13 13:17:00 2021/06/14 17:20:42 2021/06/14 17:20:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210612-OYT1I50052-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)