読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

関東甲信で梅雨入り、平年より7日遅く…週末には北陸や東北も梅雨入りか

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

気象庁
気象庁

 気象庁は14日、関東甲信が梅雨入りしたとみられると発表した。九州~東海の各地方は5月中旬、統計史上1、2位の早さ(平年の19~22日前)で相次いで梅雨を迎えたが、関東甲信では一転して平年より7日遅れとなった。

 気象庁によると、九州~東海に梅雨入りをもたらした梅雨前線が5月末、本州付近から南下。現在も沖縄付近に停滞しているが、関東甲信では南から湿った空気が流入し、曇りや雨の日が続く見通しになったため、梅雨入りと判断した。

 週末には梅雨前線が再び本州付近へ北上し、北陸や東北も梅雨入りする可能性があるという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2122251 0 社会 2021/06/14 11:14:00 2021/06/14 19:19:53 2021/06/14 19:19:53 気象庁。東京・港区虎ノ門で。2020年12月12日撮影。※同年12月に大手町から移転。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210614-OYT1I50071-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)