読売新聞オンライン

メニュー

元NHK職員、パソコンなど430万円相当詐取…備品担当時に虚偽注文

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

NHK放送センター
NHK放送センター

 警視庁は14日、元NHK職員の男(30)(埼玉県ふじみ野市)を詐欺容疑で逮捕した。発表によると、男はNHK報道局で備品管理を担当していた昨年9~10月、NHK名義で東京都内の家電量販店に虚偽の注文を行い、同店からノートパソコン十数台と周辺機器(計約430万円相当)を詐取した疑い。同11月に依願退職後、同店からNHKに未払い金の請求があり、発覚した。男は詐取品の一部を換金していたといい、調べに「借金があった」と容疑を認めている。

 NHKは「再発防止に向け、業務管理を徹底したい」とコメントしている。

無断転載・複製を禁じます
2123851 0 社会 2021/06/14 21:46:00 2021/06/14 21:46:00 2021/06/14 21:46:00 NHK放送センター。東京都渋谷区で。2020年8月4日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210614-OYT1I50079-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)