読売新聞オンライン

メニュー

「中国のSNSで知り合った人から郵便物受け取り頼まれた」、空き室に侵入した男逮捕

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 郵便物を受け取るためハイツの一室に侵入したとして奈良県警橿原署は14日、中国籍で兵庫県尼崎市、会社員の男(33)を邸宅侵入の疑いで現行犯逮捕した。男は容疑を認めているという。

奈良県警察本部
奈良県警察本部

 発表では、男は14日午前11時20分頃、事前に手に入れたマスターキーを使用し、橿原市内にあるハイツの空き室に侵入した疑い。男は中国のSNS「微信(ウィーチャット)」で知り合った人から郵便物の受け取りを頼まれたといい、同署は鍵の入手方法や郵便物を調べる。

 同署によると、2日前も同じハイツでほかの空き部屋に別の男性が侵入。不審に思った郵便配達員が通報し、署員らが警戒していた。

無断転載・複製を禁じます
2124420 0 社会 2021/06/15 07:16:00 2021/06/15 07:16:00 2021/06/15 07:16:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210614-OYT1I50104-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)