読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

銀座で田植え、収穫したコメで日本酒造り

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京・銀座の白鶴酒造東京支社(地上約30メートル、8階建て)ビルの屋上で15日、酒米の田植えが行われた。

 日本酒のPRのために同社が屋上に整備した広さ約110平方メートルの田んぼに、同社が開発した酒米「白鶴錦」の苗1700株を社員ら30人が手で植えた。同社では屋上での酒米の栽培に2007年から取り組んでいる。

ビルの屋上で行われた酒米の田植え(15日、東京都中央区の「白鶴酒造」東京支社で)=菅野靖撮影
ビルの屋上で行われた酒米の田植え(15日、東京都中央区の「白鶴酒造」東京支社で)=菅野靖撮影

 ビル屋上は日当たりが良く、順調に育てば10月に稲刈りを行い、収穫したコメは日本酒の仕込みに使われるという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2125173 0 社会 2021/06/15 12:01:00 2021/06/15 12:01:00 2021/06/15 12:01:00 ビルの屋上に設けられた水田で行われた酒米の田植え(15日午前10時23分、東京都中央区の「白鶴酒造」東京支社で)=菅野靖撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210615-OYT1I50046-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)