読売新聞オンライン

メニュー

生徒ら計11人感染のクラスター発生、学校名公表せず…別の高校で「誹謗中傷の影響大きかった」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 静岡県と静岡、浜松両市は21日、新たに計15人の新型コロナウイルスの感染者を発表した。感染者の累計は、県外での確認を除いて延べ9049例となった。

静岡市役所
静岡市役所

 静岡市は4人を発表した。21日までに市内の学校で、生徒ら計11人の感染が判明し、市はクラスター(感染集団)と認定した。学校名は非公表とした。担当者は理由について、1月にクラスターが発生した市内の高校に対して、「 誹謗ひぼう 中傷の影響が大きかった」と説明した。

 県は7人で、森町の事業所では21日までに、計8人の感染が判明し、クラスターとなった。浜松市は4人。

無断転載・複製を禁じます
2145786 0 社会 2021/06/22 14:09:00 2021/06/22 14:09:00 2021/06/22 14:09:00 静岡市役所。静岡市葵区で。2020年11月27日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210622-OYT1I50039-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)