読売新聞オンライン

メニュー

米海軍ヘリ、壱岐の空港に緊急着陸「不具合が発生した」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 長崎県壱岐市の壱岐空港で22日午前10時頃、米海軍所属のヘリコプターが緊急着陸した。県壱岐空港管理事務所によると、同日午前9時40分頃、大阪航空局福岡空港事務所から「米軍機に不具合が発生したので緊急着陸する」と連絡があった。着陸後、プロペラなどの点検をし、午後0時半頃に離陸したという。

 搭乗していた男性8人にけがはなく、民間機の運航に影響もなかったという。

無断転載・複製を禁じます
2145639 0 社会 2021/06/22 13:04:00 2021/06/22 17:47:20 2021/06/22 17:47:20

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)