読売新聞オンライン

メニュー

学長解任問題を取材する女性記者、旭川医科大に侵入…非公開で学長選考会議中

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 北海道警旭川東署は22日、旭川市の北海道新聞の20歳代女性記者を建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。

北海道警本部
北海道警本部

 発表によると、女性記者は22日午後4時半頃、同市の旭川医科大の看護学科棟に侵入した疑い。同棟では学長選考会議が非公開で開かれており、気づいた職員が取り押さえた。大学は学外者の入構を原則禁じていた。

 北海道新聞社の佐藤正基編集局総務は「記者が逮捕されたことは遺憾。記者は旭川医科大の学長解任問題を取材中だった。経緯などを確認し、読者の皆様に改めて説明する」とのコメントを出した。

無断転載・複製を禁じます
2148113 0 社会 2021/06/23 10:03:00 2021/06/23 10:03:00 2021/06/23 10:03:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210623-OYT1I50030-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)