読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

環境にやさしい除草、「ヤギレンジャー」出動…近所の女性「戻ってきてうれしい」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都多摩市の多摩センター駅近くの草地で、除草するため、ヤギの放牧が始まった。機械で刈るより環境にやさしく、住民らに「ヤギレンジャー」の愛称で親しまれている。

多摩センター駅(画面奥)前にある駐車場斜面の草を食べるヤギたち(東京都多摩市で)=菅野靖撮影
多摩センター駅(画面奥)前にある駐車場斜面の草を食べるヤギたち(東京都多摩市で)=菅野靖撮影

 付近の商業施設を運営する「新都市センター開発」が2014年から毎年実施。例年は4月中旬に神奈川県の牧場から連れてくるが、見物客が多いことから、今年は緊急事態宣言の解除を待って23日に開始した。

 近所に住む会社員の女性(48)は「今年は来ないかと思ったが、戻ってきてくれてうれしい」と見守っていた。放牧は11月までの予定。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2151996 0 社会 2021/06/24 11:35:00 2021/06/24 11:35:00 2021/06/24 11:35:00 駐車場斜面の除草の任務をはじめたヤギたち。後方は多摩センター駅(23日、東京都多摩市で)=菅野靖撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210624-OYT1I50055-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)