読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「悪いことしてる大人はどこだ」ナマハゲ30体、寒風山に集合

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 秋田県男鹿市の寒風山で27日、各集落のナマハゲが集まる「男鹿のナマハゲ大集合!」が開かれた=写真=。JRグループと自治体が連携する観光企画「東北デスティネーションキャンペーン」の一環。

 9種類約30体のナマハゲが集まった。市によると、ナマハゲ行事は集落ごとで行われるため、一堂に集まるのは珍しい。

 ナマハゲたちは、「泣くごはいねが」「悪いことしてる大人はどこだ」と低い声を響かせながら会場を練り歩いた。その後、山頂から望む海や空を背景に、訪れた人たちの写真撮影に応じていた。

 会場ではなまはげ太鼓の演奏などもあり、潟上市から訪れた4歳の双子の兄弟は、お面と手作りの衣装を持参してナマハゲと記念撮影。2人は「太鼓を見てナマハゲが好きになった。かっこよかった」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2162378 0 社会 2021/06/28 17:43:00 2021/06/28 17:43:00 2021/06/28 17:43:00 見晴らしの良い眺望を背景に集合するナマハゲたち(6月27日、男鹿市の寒風山で)=山路草太撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210627-OYT1I50089-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)