読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

陸自と米陸軍のロケット、初の共同実射…大規模訓練を公開

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 陸上自衛隊は29日、全国の演習場などで24日から実施している米陸軍との大規模な共同訓練の様子を、矢臼別演習場(北海道別海町など)で報道陣に公開した。

ロケットを発射する米陸軍の高機動ロケット砲システム「HIMARS」(29日、矢臼別演習場で)=渡辺星太撮影
ロケットを発射する米陸軍の高機動ロケット砲システム「HIMARS」(29日、矢臼別演習場で)=渡辺星太撮影

 訓練には全国で陸自と米陸軍から計約3000人が参加しており、1989年以来の大きな規模となる。宇宙やサイバーなどの分野でも連携し、共同で標的を識別・射撃する作戦を訓練している。矢臼別演習場ではこの日、米軍の高機動ロケット砲システム(HIMARS)と陸自の多連装ロケットシステム(MLRS)が初めて共同で実射した。

ロケットを発射する陸自の多連装ロケットシステム(29日、矢臼別演習場で)=渡辺星太撮影
ロケットを発射する陸自の多連装ロケットシステム(29日、矢臼別演習場で)=渡辺星太撮影

 訓練は各地で7月9日まで行われ、鹿児島県・奄美大島には、米軍が地対空誘導弾「PAC3」を初めて展開。南西諸島防衛での連携強化を図る。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2165622 0 社会 2021/06/29 22:10:00 2021/06/29 22:43:33 2021/06/29 22:43:33 米陸軍の高機動ロケット砲システム(HIMARS)から発射されるロケット(29日午後、北海道別海町などの矢臼別演習場で)=渡辺星太撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210629-OYT1I50144-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)