読売新聞オンライン

メニュー

巡査部長、同僚女性の家に勤務時間外に侵入…逮捕され「間違いありません」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 同僚だった女性方に侵入したとして、鹿児島県警は1日、いちき串木野署地域課に所属する男性巡査部長(31)(日置市伊集院町猪鹿倉)を住居侵入容疑で逮捕した。

鹿児島県警
鹿児島県警

 発表では、巡査部長は昨年2月5日、勤務時間外に奄美市内の女性方に正当な理由なく侵入した疑い。調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているという。

 県警によると、巡査部長は今年3月まで奄美署で勤務しており、女性は同署の警察職員だった。樋渡公義・首席監察官は「警察官としてあるまじき行為。今後の捜査結果を踏まえて厳正に対処する」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
2172604 0 社会 2021/07/02 09:06:00 2021/07/02 09:06:00 2021/07/02 09:06:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210702-OYT1I50026-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)