高校職員の女「人とは思わなかった」、男性の自転車に追突・逃走

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 茨城県警常総署は2日、坂東市大口の県立高校事務職員の女(35)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。「何かに衝突したことは間違いないが、人とは思わなかった」と供述している。

茨城県警察本部
茨城県警察本部

 発表では、女は1日午後9時5分頃、常総市古間木新田の県道で、坂東市沓掛の無職、仲西久さん(60)の自転車に後ろから追突して逃げた疑い。仲西さんは頭や肩を強く打ち、意識不明の重体だという。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2177803 0 社会 2021/07/04 09:16:00 2021/07/04 09:16:00 2021/07/04 09:16:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210703-OYT1I50041-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)