読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「社会を明るく」彦根城で黄色のライトアップ…犯罪・非行防止の強化月間

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 犯罪や非行を防ぎ、罪を犯した人の立ち直りを支える「社会を明るくする運動」の強化月間(7月)に合わせ、国宝・彦根城(滋賀県彦根市)が夜間、シンボルカラーの黄色にライトアップされている。

黄色く照らされた彦根城の天守(1日夜、彦根市で)
黄色く照らされた彦根城の天守(1日夜、彦根市で)

 運動は今年で71回目。コロナ禍で啓発のための講演会などが制限される中、彦根市内の約10団体でつくる社会を明るくする運動・青少年健全育成市推進委員会が初めて企画し、1日に始めた。

 日没と同時に点灯され、午後9時(7日のみ午後8時)まで、天守がまばゆい黄色に照らされる。推進委の平田敦之・推進委員長は「コロナで下を向きがちな昨今だが、光に込めた思いを感じ、前向きに進んでもらいたい」。31日まで。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2178166 0 社会 2021/07/04 15:57:00 2021/07/04 15:57:00 2021/07/04 15:57:00 黄色く照らされ、夜の闇に浮かび上がる彦根城の天守(彦根市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210704-OYT1I50064-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)