読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

免停中に事故の木下都議「2日から運転できると勘違いした」…都民ファは除名処分

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 4日投開票の東京都議選に板橋区選挙区(定数5)から立候補して当選した都民ファーストの会の木下富美子都議(54)が、選挙期間中に乗用車を無免許運転し、人身事故を起こしていたことがわかった。警視庁は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)などの容疑で調べている。

木下富美子都議
木下富美子都議

 警視庁幹部によると、木下都議は2日朝、板橋区高島平の都道で乗用車を運転し、50歳代男性の乗用車に衝突。男性と同乗の妻の2人が軽傷を負った。

 木下都議は取材に、「違反の累積で今月2日まで免許停止中だった。2日から運転できると勘違いした」と釈明した。

 都民ファは5日夜、木下都議を同日付で除名処分とすることを決めた。木下都議は、都議会の都民ファの会派から抜けることになり、4日の都議選に伴う改選後の都民ファの勢力は31議席から30議席となる見通し。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2181218 0 社会 2021/07/05 19:51:00 2021/07/05 23:57:52 2021/07/05 23:57:52 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210705-OYT1I50134-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)