読売新聞オンライン

メニュー

「800万円ほど借金あり自暴自棄に」高級ホテルで家族連れ無銭宿泊…被害額48万円超

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 神奈川県警戸部署は6日、富山市新庄本町、アルバイトの男(31)を詐欺(無銭宿泊)容疑で逮捕した。

神奈川県警
神奈川県警

 発表では、男は昨年10月4~15日、支払いができないにもかかわらず、横浜市西区みなとみらいの高級ホテルに妻、子供3人の家族5人で宿泊した疑い。被害額はルームサービス代を含め計48万4290円に上るという。調べに対し、「700万~800万円ほどの借金があり、自暴自棄になった」と供述している。

 戸部署幹部によると、男は「Go To トラベル」を利用し、このホテルに昨年9月下旬から5人で宿泊。10月3日までの宿泊代約11万円は現金で支払ったが、4日以降も延泊を続け、15日にチェックアウトの手続きをせずに逃げたという。

 ホテル側が富山の自宅を訪ねて支払いを求めたものの応じなかったため、昨年12月に被害届を出していた。

無断転載・複製を禁じます
2185437 0 社会 2021/07/07 06:44:00 2021/07/07 06:44:00 2021/07/07 06:44:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210706-OYT1I50185-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)