ニュース

給食カレーに体長2cmのゴキブリ死骸、2年児童が見つける

 滋賀県長浜市教委は16日、市立七郷小で15日に提供された給食に、ゴキブリの幼虫の死骸(体長約2センチ)が混入していたと発表した。児童は口に入れておらず、体調に問題はないという。発表では、2年生の児童がカレーの中に死骸が入っているのを見つけた。市教委は長浜北部学校給食センターや、調理と配送を受託する業者への聞き取りなどを通じて原因を調べている。

無断転載・複製を禁じます
社会
ページTOP