読売新聞オンライン

メニュー

少女と「一緒に暮らしたい」…愛媛から福島へ車で連れ去った男を逮捕

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 愛媛県内在住の少女を車で福島県の自宅まで連れ去ったとして、愛媛県警八幡浜署は17日、福島県二本松市戸沢、無職の男(43)を未成年者誘拐容疑で逮捕した。「一緒に暮らしたいと思った」と容疑を認めているという。

愛媛県警察本部
愛媛県警察本部

 発表では、男はSNSで連絡を取り合っていた愛媛県内在住の10歳代の少女が未成年と知りながら、「福島を出て迎えに行ってあげる」と誘い、10日、愛媛まで車を運転。少女を乗せて自宅に戻り、13日まで誘拐した疑い。

 保護者からの届けで同署が捜査。少女は13日、男の自宅近くで保護された。けがはないという。

無断転載・複製を禁じます
2215760 0 社会 2021/07/18 09:49:00 2021/07/18 10:29:41 2021/07/18 10:29:41 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210717-OYT1I50122-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)