読売新聞オンライン

メニュー

法務局職員、入浴中の中学生をビデオカメラで盗撮「間違いありません」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 茨城県警水戸署は17日、水戸地方法務局日立支局長補佐の男(51)(水戸市笠原町)を県迷惑行為防止条例違反容疑で逮捕した。

茨城県警察本部
茨城県警察本部

 発表によると、男は16日午後9時半頃、県央地域の自宅で入浴していた男子中学生(13)を、近くの駐車場からビデオカメラで盗撮した疑い。「間違いありません」と容疑を認めているという。

無断転載・複製を禁じます
2215833 0 社会 2021/07/18 10:21:00 2021/07/18 10:24:11 2021/07/18 10:24:11 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210717-OYT1I50135-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)