読売新聞オンライン

メニュー

元保育士、勤務先で男児にわいせつ行為…保護者の相談で発覚

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 勤務先の認可保育所で男児にわいせつな行為をしたとして、徳島県警捜査1課は16日、県内に住む30歳代の元保育士の男を強制性交容疑で逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

徳島県警察本部
徳島県警察本部

 発表によると、2018年2月頃、県内の私立の保育所で、男児1人にわいせつな行為をした疑い。今年3月、男児の保護者が保育所に相談して、発覚した。

無断転載・複製を禁じます
2215965 0 社会 2021/07/18 11:27:00 2021/07/18 11:27:00 2021/07/18 11:27:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210718-OYT1I50023-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)