読売新聞オンライン

メニュー

女性に「閉会式リハを一緒に見よう」、国立競技場客席で乱暴…ウズベキスタン国籍の男逮捕

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都新宿区の国立競技場内で女性に乱暴したとして、警視庁は18日、ウズベキスタン国籍で愛知県内の私立大学生の男(30)(住所不詳)を強制性交容疑で逮捕した。五輪を取材する報道陣向けに営業が始まっている食堂のアルバイト店員で、国立競技場に出入りしていた。

国立競技場
国立競技場

 発表によると、男は16日午後9時頃、国立競技場の客席などで、20歳代のアルバイト女性に乱暴した疑い。「女性は嫌がっていなかった」と否認している。この日は閉会式のリハーサルが行われており、「一緒に見よう」と言って女性を客席に誘い出したという。

無断転載・複製を禁じます
2216289 0 社会 2021/07/18 17:26:00 2021/07/19 18:41:32 2021/07/19 18:41:32 国立競技場。東京・新宿区で。本社ヘリから。2020年9月14日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210718-OYT1I50040-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)