読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

韓国民団の県本部で不審火…関係者「五輪期間中、政治的意図あるなら恐怖感じる」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 24日午後7時20分頃、名古屋市中村区井深町、在日本大韓民国民団(韓国民団)愛知県本部の敷地内で何かが燃えている、と通行人から119番があった。けが人はなかったが、消防などによると、屋外の雨どいと芝生の一部が燃えたという。

愛知県警察本部
愛知県警察本部

 当時は無人で、現場では焼け焦げた木片のようなものが見つかっていることから、県警が不審火とみて出火原因を調べている。

 消防からの連絡で駆けつけた韓国民団関係者は「前触れもなく、驚いている。五輪期間中でもあり、政治的な意図があるとすれば恐怖を感じる」と話した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2235879 0 社会 2021/07/26 17:41:00 2021/07/26 17:41:00 2021/07/26 17:41:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210726-OYT1I50064-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)